地元地域の皆様方にアンケート調査を実施してまいりました。
調査結果として皆様にご報告させていただきます。
                  
アンケート項目
@地域でのつながり・地域活動について A福祉・保険について
B防災・減災について C交通について
■地域でのつながり・地域活動について
Q. あなたは近所の人に対して、あいさつなどで声をかけることはありますか?
A.  よくある 64.5%
 ときどきある 28.3%
 あまりない 5.9%
 まったくない 1.3%
Q. 地域で行われている活動のうち、あなたが参加したことがあるものはどれですか(○はいくつでも)
A.  お祭りなどの行事や催し 54.6%
 自治会・町内会活動 54.5%
 こども会・PTA・学校関係団体活動 27.9%
 ボランティア・市民活動・NPO団体活動 6.8%
 行政関連団体(民生委員、青少年指導員など)活動 3.6%
 趣味・生涯学習にかかわる活動 7.7%
 その他 1.0%
 参加したことがない 25.5%
■福祉・保険について
Q. あなたは、「第2期保土ヶ谷区地域福祉保健計画−保土ヶ谷ほっとなまちづくり」を知っていますか。
A.  名前も内容も知っている 7.5%
 名前は知っているが、内容は知らない 19.0%
 名前も内容も知らない 73.5%
Q. あなたは、「福祉保健活動拠点」を知っていますか。また、利用したことはありますか。
A.  知っており、利用している(利用したことがある) 5.8%
 知っているが利用したことはない 25.8%
 知らない 68.4%
Q. あなたは、「地域ケアプラザ(今井、岩崎、上菅田、川島、常磐台、仏向、星川)」次の施設を知っていますか。また、利用したことはありますか。
A.  知っており、利用している(利用したことがある) 15.4%
 知っているが利用したことはない 47.6%
 知らない 37.1%
Q. あなたは、保土ヶ谷区が子どもにとって安心・安全で暮らしやすいまちだと思いますか。
A.  そう思う 15.6%
 どちらかといえばそう思う 61.2%
 どちらかといえばそう思わない 18.2%
 そう思わない 5.9%
■防災・減災について
Q. あなたは、保土ヶ谷区や横浜市が実施する以下の防災事業を知っていますか
A. 保土ヶ谷区が提供する水防情報のFAX・Eメール配信 4.8%
 横浜市危機管理室ホームページでの、市内雨量情報、河川水位情報や地震情報などの防災情報 %
 保土ヶ谷区や横浜市が実施している防災資機材取扱訓練(横浜防災ライセンス) 6.0%
 「171」(災害用伝言ダイヤル)など各種電話会社の災害用サービス 44.1%
 知っているものがない 47.6%
Q. あなたは、以下の災害時の避難場所を知っていますか。
A.  一時(いっとき)避難場所 43.9%
 地域防災拠点 43.0%
 広域避難場所 57.5%
 知っているものがない 16.3%
Q. あなたの家やご近所には、大災害が起きた際に、以下の災害時要援護者(避難に手助けが必要になりそうな人)はいますか。(○はいくつでも)
A.  高齢者(歩行困難や認知症などで介護が必要な人、ひとり暮らしの人など) 41.5%
 障がい児・者 7.1%
 病人、けが人(歩行が困難な人など) 7.4%
 乳幼児 13.5%
 妊産婦 2.3%
 外国人 1.6%
 その他 1.9%
 特にいない 44.2%
Q. 災害時要援護者のうち、あなたの家族以外の人に対して、どんな協力ができそうですか。あなた自身や家族の安全はおおむね確保されていると仮定して、お答えください。(○はいくつでも)
A.  「大丈夫ですか」などの声かけ 80.7%
 避難の手助け 57.8%
 家族、親族や知人への連絡 44.4%
 災害情報や避難情報などの伝達 29.5%
 一時的な保護・預かり 15.2%
 介助や応急手当 15.9%
 相談相手や話し相手になる 30.0%
 外国人への通訳、情報提供 3.7%
 オムツ、ミルクなどの必需品の確保 2.5%
 その他 1.5%
 協力できそうにない、わからない 8.9%
Q. あなたは、横浜市が行っている建物の耐震改修や減災(災害による被害をできるだけ小さくすること)のための以下の内容について知っていますか。(○はいくつでも)
A.  木造住宅の無料耐震診断・耐震改修の補助 35.9%
 分譲マンションの耐震診断・耐震改修の補助 14.7%
 防災ベッドや耐震シェルターの設置補助 4.4%
 がけ地防災対策工事の助成 10.3%
 知っているものがない 56.3%
Q. あなたの住宅の、住宅用火災警報器の設置状況はどれですか。(平成23年6月から、住宅用火災報知機の設置が義務化されました。)(○は1つ)
A.  設置している 66.1%
 設置する必要がない(マンション等に火災報知機が設置されている) 16.1%
 設置していない 15.2%
 その他 2.6%
■交通について
Q. あなたが近場(電車を利用せずに移動できる程度の範囲)に外出するときに、お困りのことはありますか。(○はいくつでも)
A.  道路が狭く、通行しづらい 27.0%
 歩道が整備されていないため、歩きづらい 20.5%
 駐車している車や自転車など障害物が多い 13.5%
 混雑・交通渋滞などで移動に時間がかかる 9.6%
 河川(線路)を渡る橋(踏切)がなく、迂回しなければならない 2.6%
 路線バスの運行本数が少ない 20.4%
 自宅や目的地の近くを路線バスが通っていない 8.0%
 バスが時間通りに来ない、運行時間が正確でない 12.2%
 家族などの送迎に頼らなければならない 5.6%
 駐車・駐輪スペースがない 17.1%
 路線バスやタクシーなどの料金の負担が大きい 9.8%
 その他 11.9%
 特にない 25.8%